酒と多肉と粘土と女

多肉植物についてと、陶芸教室についてをメインにマイペースでやっているブログです。横浜在住。面倒くさがりやなので失礼ながらコメント等はできなくなっております。良ければTwitterの方でお願いします。yuuki108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルシャとアメ

この間の方針転換で、急遽釉薬をかける事になったお茶碗二つ。



片方は、せっかく用意したので化粧土にくぐらせて。



もう片方はすごく悩んだ末、これを使う事にしました。



ペルシャ青釉ってあります。
一色だと釉掛けが下手なのがバレやすいので、もう1つ選びました。

アメ釉の見本が、渋くて良さそうだったのでペルシャ×アメです。

ところがペルシャ、最近は誰も使っていなかった様で
下の方にゴリゴリに固まってました。

水溶き片栗粉を放置したら、底の方で固くなる感じで
大量の泥が固まっているんです。



なんとか溶かしました。
まずはペルシャ青釉を下の方に。

そしてアメ釉も、やっぱり誰も使っていなかった様で。



底がガッチガチです。

一度上澄みを外に移してから泥を引っ掻いて軟らかくします。
容器がデカイので肘まで真っ赤に染まってしまいました。

血染めの陶芸教室

みたいな。



アメ釉も掛けて、仕上げに中にもペルシャ青釉を1たらし。



果たして食器として使用可能な物になるかどうか。



焼けるのが楽しみです。
スポンサーサイト

トラックバック:

http://nasinobakamega18nenn.blog.fc2.com/tb.php/33-e669be9a

Top

ホーム


Powered by ついめ〜じ
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

ゆうき

Author:ゆうき
横浜在住の多肉好き。
現在相鉄線天王町駅にある陶芸教室に通って、多肉用の鉢を
作っています。

ゲームショップで働いてるんで、時々ゲームやマンガもネタにするかもしれません。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。